ワンスマイルボックス(Vol.11)が届いたので、中身の開封レビュー

ワンスマイルボックス(Vol.11)が届いたので、中身の開封レビュー

こんにちわ、かわぴ@cawapiwithです!

 

↓↓ワンスマイルボックス(Vol.10)のレビュー記事はこちら↓↓

 

久しぶりな更新です!
ねぎまが体調不良になって、なんだかんだとあわただしく過ごしていました。

ねぎまの体調が落ち着き、やっと、しわ寄せ分も片付いたので、記事の更新です!!

犬用サブスクの、レビュー&中身紹介記事が、7記事たまってしまっているので、どんどん紹介していこうと思います。
我が家は現在、おもちゃとおやつがたくさんな、わんわん天国です。お店が開けそう・・・(笑)

それでは、最新のワンスマイルボックス(Vol.11)の中身紹介と、開封レビュー記事です。

 

1.ワンスマイルボックス(Vol.10)の開封レビュー

 

↓↓「ワンスマイルボックス」が、ずっと10%オフの2880円です↓↓

1-1.今回の中身

今回は、「ワンスマイルボックス」と、ねぎま用の「こいぬすてっぷ」が、同じタイミングで届きました。

実はこの2つ、同じ箱で届くのです。
どちらが届いたのかは、宛名(つくね宛か、ねぎま宛か)で見分けています。

2つ重ねた箱の上に飛び乗れるくらいに、元気になった、ねぎま。

毎回恒例の、わんこチェック。
ボックスからいい匂いがするのか、何なのか、ワンスマイルボックスは毎回、わんこチェックがはいります。

今回の中身は、こちらです。

それでは、詳しく紹介していきましょう!

 

1-2.ワンスマイルマガジン(冊子)

今回のテーマは、「お散歩・ドッグカフェを楽しもう!」です。

確かに、そろそろ暖かくなってくるので、おでかけの機会が増えますもんね。
タイムリーなテーマだなぁと思いました。

お散歩中や、ドッグカフェに行ったときのマナーだけでなく、長距離移動のときに使う「バッグ」「キャリー」についてのしつけも紹介されていました。

ワンスマイルマガジンのしつけ方法は、ちゃんと少しずつ段階を踏んで、紹介されています。
なので、細かくわかりやすいし、徐々にステップアップしやすくていいなぁと思いながら、読んでいます。

マナーだけでなく、おでかけの際には必要になってくる「ワクチン・予防接種」についての記事も、掲載されていました。

 

関連記事

 

1-3.FAD+の、トリーツトイ(知育おもちゃ)

サンドイッチ型の、知育おもちゃが入っていました。
サンドイッチタイプか、骨付きお肉タイプの、どちらかが入っているみたいですね。

中に、おやつや小さいおもちゃを隠せるようになっているので、わんこの知育遊びやトレーニングににぴったり!
頭を使うのが好きな、わんこ向けおもちゃです。

丸洗いできて、乾きやすい記事なので、衛生面もばっちり。

価格は、600円くらいですね。

 

1-4.ノースフリートの、ブルーベリービスケット

北海道のメーカーさん、「ノースフリート」のおやつです。
国産、小麦不使用、無添加で、アントシアニンたっぷりのブリーベリーを、おいしく食べられます。

お目目にいい成分ですね。アントシアニンは、中~高齢わんこの、白内障予防におすすめの食材です。
うちでもよく食べさせるので、冷凍のブルーベリーを常備しています。

「ノースフリートって、聞き覚えがあるなぁ・・・」と思ったら、ワンスマイルボックス(Vol.9)に入っていた、シャケフレークのメーカーさんでした。無添加で国産だから、ワンスマイルボックスおすすめのメーカーさんなのかな?

70g入りの現品で、価格は550円です。

 

関連記事

 

1-5.ハミングドッグの、玄米ぼーろ

低アレルゲンである「玄米」を使った、おやつ。
砂糖水でコーティングしているので、崩れにくくて食べやすいボーロです。

ボーロだと、1つ1つが小さいから、与える量を調整しやすくて便利。
つくねはダイエット中、ねぎまは色々な食べ物に慣れさせている時期なので、食べる犬によって簡単に量を調整しやすいのは、ありがたい!!

70gの現品で、700円ぐらい。

 

1-6.シャンプータオル

スーパーキャットの、シャンプータオル。
今回の特集にあわせて、「おでかけから帰ってきたときに、簡単に身体・手足を拭ける」ということのようです。

たしかに、大判のシャンプータオルがあると、帰宅時にすごく楽ですね。

いくつあっても困らない、シャンプータオル類ですが、そろそろ在庫がたまってきました・・・(笑)
使うときは一気に使うのに、使わない時は全然減らないなぁ。

25枚入りの現品で、250円くらい。
1枚10円なら、気軽に使えますね。

 

1-7.トリーツポーチ

シリコン製の、トリーツポーチ。
シリコン製なので、おやつをそのまま入れて汚れても、簡単に丸洗いできます。

このポーチにおやつを入れておくと、毎回袋からださなくても、ささっと取り出せるのでいい、便利なグッズ。
お散歩のときやトレーニングのご褒美に、使いやすいですね。

価格は1000円くらいと、お高め。
トリーツポーチって、自分ではなかなか買おうとしないものなので、ボックスに入っていると嬉しいです。

 

 

2.今回のワンスマイルボックスで、良かった点

2-1.中身の合計金額的に、お得でした!

今回のボックスの中身は、おもちゃ・おやつ・グッズだけで3100円分くらい。
冊子や送料を考えたら、もっと高いはずです。

ワンスマイルボックスは、月2880円なので、お得な気分になりますね。

わんこは自分で選べないので、好みがなかなかわかりません。色々なものを試しながら、好みを探っていくしかないんですよね。
好みがわかっているわんこでも、たまには目新しいおもちゃやおやつで、楽しんでもらいたいものです。

何が届くかわからないけれど、お得なサブスクリプションサービスなら、気楽に気軽に新規開拓できちゃいます!!

自分ではなかなか選ばないような商品や、知らなかった商品が届くので、飼い主さんもわんこも一緒に楽しめますよ。

 

↓↓月2880円の、犬用サブスクリプションサービス「ワンスマイルボックス」↓↓

2-2.知育おもちゃが、かわいいし楽しい

つくねは、頭を使って遊ぶのが好きなので、試したことがない知育おもちゃは大歓迎です!

今回の知育おもちゃは、見た目がかわいいし、ザブザブ丸洗いできるので、すごくいい商品だなぁと思います。
知育おもちゃって、舐めたりくわえたりされることが多いので、洗いやすいというのはすごくメリットなのではないでしょうか。

 

2-3.トリーツポーチが使いやすい

トリーツポーチが、使いやすくて素晴らしいです。
シリコン製なので、すぐにとりだせるし、勝手にふたが閉じるので、閉める手間がなくて楽々です。

 

 

3.今回のワンスマイルボックスで、残念だった点

3-1.特に残念な点はなし!

今回のボックスで、残念な点や不満な点は、ありませんでした。
いつもなら「2か月に1回しか届かないのは、さみしいなぁ」と思いますが、多忙な時期だったので、「これくらいのペースでありがたい」と思いました。

犬用のサブスクリプションボックスは、毎月届く商品がほとんどです。
「毎月ボックスが届くのは、多いし大変!」
「おやつはあんまり食べないし、おもちゃも長持ちする。でも、サブスクを試してみたい」
という方に、おすすめするなら、「ワンスマイルボックス」だなぁとしみじみ感じました。

 

今回は、ワンスマイルボックス(Vol.10)の開封レビューと、届いた商品について紹介しました。

おもちゃも、おやつも、グッズも、充実していたし満足できる内容。
冊子もタイムリーなので、ねぎまのおでかけデビュー前に、しっかり読もうと思います。

来月は、色で気づいて欲しい「病気」について・・・がテーマとのことなので、楽しみです。

 

↓↓「ワンスマイルボックス」が、ずっと10%オフの2880円です↓↓




↓↓子犬用のラインナップ「こいぬぼっくす」はこちら↓↓




ランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ